妊娠記録

双子妊娠を振り返る④~妊娠発覚と切迫流産の危機

双子妊娠の振り返りシリーズです!

これまでの記事はこちら→→→妊活不妊治療妊娠超初期症状

会社の飲み会で体の異変を確信し、検査薬で妊娠陽性反応!!
夫と二人で泣きました・・・

治療二周期目で陽性反応が見れたのは本当に本当に幸運だと思います。
夫と喜びを分かち合ってから、妊娠5週になるのを待って夫婦で病院に行きました。幸せでいっぱいでした

妊活中、何度も夢にみた胎嚢確認の機会が私にもめぐってきたんだ・・・
そして病院で、胎嚢が一つ確認できました!

しかし。
出血があり切迫流産の状態であるとのことでした。
流産したくなかったら安静にしていなければならない、当然会社も休むこと。と、お医者さんからお話しがありました。

まさかそんな診断になるなんて考えてもいなかったので、ショックでした…
とりあえずは、お医者さんの言うとおりに2週間の自宅安静です。

理想を言うと、会社への妊娠の報告はせめて心拍確認後とか、安定期に入ってからしたかったです。。

4月の年度初め、業務のテーマが決まってこれから業務を進めていくぞ!という時期に、妊娠報告をして水を差すようなことはしたくなかったです。。

でも、お腹の赤ちゃんのことを考えたらそうは言っていられません。
上司への妊娠報告は電話でした。そして切迫流産のため、2週間の休職をお願いして会社を休ませてもらいました。

お医者さんが診断するまで、出血している感覚が自分ではよくわからなかったので、切迫流産と言われてもあまり実感がなく。。

ひたすら「たまごクラブ」とか読んで妊婦気分を高めながら、夫婦で不安な日々を過ごしました。
そして自宅安静を初めて5日~7日目に生理3日目くらいの出血がありました。

結構な出血。妊娠中にしては多くない?
これは・・・さすがに流れてしまうか・・・
認めたくないけど、
怖くて仕方ないけど、
涙ながらに、覚悟しなきゃいけないかな。。。
と思いました。

そう思いつつも、不安で不安で不安で・・・
気持ちが持たなかったので、お医者さんが指定した診察日までまだ日程がありましたが、病院でもう一度見てもらうことにしました。

続きます!

前の記事:双子妊娠を振り返る③~妊娠超初期症状(妊娠3週)
次の記事:双子妊娠を振り返る⑤~人生最大の?どんでん返し(妊娠6~8週)

ABOUT ME
あやか
3歳男女双子と1歳女児を育てる理系ワーママ。 双子育児、仕事術、ライフハック、論理思考などを発信します!