コラム的なもの

双子ママでも自分の時間を作ることができる

双子を育てるママはとにかく時間がない!

そもそも双子を育てるのに手が足りない!

そう感じている人は多いと思います。
実際に私がそうでした。

一日中双子の世話と家事に明け暮れて、自分時間は皆無。
寝る時間が欲しい。たまにはゆっくりご飯を食べたい。趣味なんて忘れた。

そんな日々でした。

ワーママとして職場復帰をしてからは、
夜泣きも重なり、毎日3時間睡眠で生活していました。

でも、少しずつ自分の「時間の使いかた」を見直すことによって
だんだんと自分の時間を作ることに成功しました。

その時間を使って、趣味だった絵を描いたり、
インスタグラムで発信をするようになりました。

この記事では、家事と育児を仕事に追われていた私が
自分の時間をどうやって生み出していったのかを解説していきます。

一日のタイムスケジュールを把握する

まずは現状把握です。

自分の一日のスケジュールを振り返り、なににどれくらい時間を使っているのかを把握します。

朝起きてから、夜眠るまでの間
何時から何時まで何をしているか?を紙やスマホに記録していくのです。

 

ただでさえ忙しいのに時間を記録する時間なんてない!

と言われてしまいそうですが
現状把握は大事です。

 

もしあなたが節約をしようとしたら、
まずは家計簿をつけると思いませんか?
お金を毎月どれくらい使っているのかを調べないとお金はたまりません。

同じように、時間を毎日どれくらい使っているのかを調べないと
時間は作れないのです。

やらないことを決める

自分のタイムスケジュールが把握できたら

それを振り返って、
何に時間がかかっているのかを見てみましょう。

自分が思っているのと違う使い方をしている時間があるかもしれません。

例えば、
思った以上にご飯の片付けに時間がかかっているとか
ダラダラとスマホを見ている時間が多いとかです。

子供がいるとイレギュラーな対応をしなければいけないときも多いので
それで時間が取られていることもありそうですね。

 

時間の把握ができたら、
その中から減らせるタスクはないか?
もっと有効に使える時間はないか?
ということを考えます。

 

例えば、ご飯の後片付けに30分かかっているとしたら
それを10分で終わらせるようにします。
そのためにはどうすればいいのかを考えます。
ご飯の片付けを「全部やらない」と決めるのです。

 

時間がないというのは「タスクが多い」ということです。

タスクが多いのは「やること」としてあなたが決めているからです。

あなたが「やらない」と決めない限り、タスクは減っていきません。

 

子育てをしているとどうしても削れないものはあります。
子供のケアなどがそれにあたりますね。

そういったものは「やること」として残していいです。
他のこと。あなたがやらなくてもいいこと(機械や第三者でも出来ること)はなるべく「やらない」と決めると良いですね。

やらないことをやらなくていい仕組みを作る

「やらないこと」を決めたら、
それをやらなくてもいい仕組みを作っていきます。

 

例えば先ほどの
ご飯の後片付けを時短するとしたら。

いくつか方法が考えられます。

・使う食器の量を減らす(ワンプレートにする)
・食べこぼしがすぐに掃除できるように、テーブルの下に使い捨てシートを敷いておく
・食洗機を導入する
・他の人に任せる

こんな感じで、タスクを簡略化したり、他に任せたりできる方法を考えて導入していきます。

 

全部やらなくてもいいんですよね。

私は、子供のお風呂をシャワーだけにしたり(特に夏場は)
食事のメニューを一汁一菜にしたり(その代わり味噌汁は具沢山)
食洗機と洗濯乾燥機を導入したりして
家事を簡略化することで時間を作りだしてきました。

また、夫にも家事育児をやってもらいます。

そうやって少しずつ工夫して時間を捻出していくと
一日2時間くらいは自分の時間が持てるようになりました。

他の人の知恵を借りる

ここまで読んでみていかがでしたか?

私が自分の時間を確保した過程を書いてみました。

「いやあわたしには無理…タスク減らせないよ」と思った人もいるかもしれません。

いえいえ、大丈夫です。
そんなときには裏技があります。

他の人の知恵を借りるのです。

自分では思いつかなかったアイディアがもらえたり
「やめられない」と感じているタスクが、案外人から見ると「要らない」という判断ができるケースもあります。

旦那さんに相談してみてもいいと思います。
「じゃあここは俺がやる」と引き受けてくれるかもしれません。
家電導入について検討する機会になるかもしれません。

 

もしくは、私(あやか)も力になれます!

タスクの減らし方やアイディア、
双子育児の負担の減らし方など

さまざまな角度からあなたの負担軽減に役に立てます。

インスタグラムで日々フォロワーさんの悩みをお聞きしているので
いろんなモデルケースについて知見があります。

自分の時間が欲しい!
家事育児の負担を減らしたい!という人は
ぜひ一度ご相談ください☆

ただいまZOOMでの個別相談の準備をしております。

準備ができ次第、公式LINEでご案内しますので登録してお待ちくださいね。

友だち追加

人生は行動で変わる

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

忙しい中、少しでも時間を割いてこの記事を読んでくださったということは
「時間が欲しい!」からだと推察します。

ぜひ、この記事に書かれていることのどれか一つでも実践してみてください。

行動することで人生が変わっていきます!

あなたの大事な毎日が、もっと満足できるものになりますように、
心から応援しています!

 

ABOUT ME
あやか
5歳男女双子と2歳女児を育てています。 インスタグラムで双子育児アカウント運営中!