妊娠記録

双子妊娠を振り返る⑨~もう片方の性別もわかる

双子妊娠シリーズです!

これまでの記事はこちら→→→  妊活不妊治療妊娠超初期症状 、 切迫流産 、胎嚢確認 、転院職場への報告性別判明①

片方の性別は男の子だということは妊娠17週で分かりました!
ではもう片方は?

妊娠23週でわかりました

それまで、この子は中々おまたを見せてくれず、恥ずかしがり屋さん♡と先生に言われていました。すでに性別確認できた男の子のほうは2週間おきの健診の度にシンボルを見せてくれるので、やたらとシンボルの写真のコレクションがたまっていきました(笑)

もう片方の子は女の子でした!

証拠写真はこちら。
女の子のシンボルの3本線がくっきり出てます!

以前見た夢の影響でもう一人も男の子だと思いこんでたので、意外な展開にびっくりでしたが。
憧れの男女双子!嬉しかったです。

気になる分娩方法

23週にもなると、赤ちゃんの体重は700gぐらいになっていて、(二人合わせて1400g!)お腹の中で動けるスペースがなくなってきたの位置取りが固まってきました。
男の子は右下にいて頭位。下側にいるので第一子の予定です。
女の子は左上にいて、こちらも頭位。第二子の予定です。
二人の頭の向きは分娩方法にかかわってくるのでとても気になります。

私の通っていた病院の方針では、二人とも頭位で母体に問題がなければ自然分娩も可能。それ以外だったら(片方逆子だったり、高血圧などの母体の問題があったら)帝王切開で産む、という方針でした。

驚いたのは、先生が「このままいけば自然分娩もできるから、どっちがいいか決めておいてね」と、選択を私にゆだねてきたことです。

え、そんな、私、出産に関してはド素人なんですけど!
いきなり選べと言われても困るんですけど!!

自然分娩にしたいけど、双子で怖いのは、一人は下から生まれてもう一人が緊急帝王切開になること。でも、お腹切るのは正直怖いので最初から「帝王切開にしてください」と言う勇気もない。。。

どうしよう・・・
新たな悩みの種を抱えて病院を後にするのでした。

妊娠23週ごろは、ちょうど真夏。
急激に大きくなっていくお腹と暑さで体がめちゃくちゃしんどかったです。。。
(通勤が一番つらかったなあ・・)
これからどんどん暑くなりますね。

このブログを見てくださっている妊婦の皆さん。
夏の妊娠生活は大変だと思いますが、きちんと休んで、水分取って
体を大事にして乗り切ってくださいね。

続きます!

前の記事:双子妊娠を振り返る⑧~片方の性別が分かる
次の記事:双子妊娠を振り返る⑩~産休、そしてついに入院

ABOUT ME
あやか
3歳男女双子と0歳女児を育てる理系ワーママ。 双子育児、仕事術、ライフハック、論理思考などを発信します!